全国の愛煙家さんたちの注目を集めた、今年発売の加熱式電子タバコ
ICOSやプルームテックなどを中心に全国に愛用者を続々増やしています。

加熱式タバコ

今までの紙タバコのように、葉を燃やして加熱してニコチンを摂取するのでは無く、葉を熟した水蒸気を吸うことによりニコチンを摂取します。紙巻きたばこよりも健康に対するリスクが大きく激減し、吸い殻や灰なども出ずに非常にエコな部分も人気

ケースや製品自体もオシャレなので、ファッションとしてICOSなどの加熱式タバコを愛用される方も多いようです。

2016年12月12日発売 仙台限定販売『glo(グロー)』

glo_starterkit

2016年12月12日にICOSやプルームテックなどには遅れましたが、KENTやKOOL、LUCKYSTRIKEを販売しているBATより『glo(グロー)』が発売になりました。

『glo(グロー)』と『ICOS(アイコス)』の大きな違いは、充電用のケースと加熱が一体した本体一体型の製品となります。アイコスなどでは、充電と本体が別物なので充電ケースと本体を別々に持ち歩く必要がありましたが、『glo(グロー)』では本体1つを持ち歩くだけで充電から使用まですべて可能になっています。

加熱時間は約40秒で完了し、約3分程度の間吸うことができるようになっています。
グローを利用するにはまずは本体の「gloスターターキット」を購入しましょう。

グローで使える味(たばこベイバー)

glo(TM)タバコヒーター専用のケント・ネオスティック3製品を、各20本入り420円で同時発売いたします。香ばしいレギュラーの「ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ」、さわやかメンソールの「ケント・ネオスティック・フレッシュ・ミックス」、強烈メンソールの「ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ」

次世代加熱式タバコ、これからもどんどん流行していくことが予想されています。ICOSやブルームテック、glo今後の加熱式タバコに注目ですね。

現在(12月22日現在の販売)はグローストアや仙台限定(コンビニやたばこ販売店)での限定販売となっています。今後ネットなどでの販売や全国展開も検討されているようですので、仙台以外で手に入れたい方はもう少し待ちましょう。

glo(TM) STORE(グローストア)

住所:宮城県仙台市青葉区一番町4-4-28

グロー(glo)プレスリリース
グロー(glo)公式サイト・ホームページ

現在大人気!「iQOS(アイコス)」スターターキット

iqos-ladynam有害物質9割カットで副流煙が出ずニオイもつかない新時代の加熱式タバコ「iQOS(アイコス)」どうしてもタバコをやめれない方や、部屋や服に付くニオイが気になる方にはオススメ!吸っている感じもしっかりとあり、煙のような水蒸気が出ます。

アイコス 本体キットを他のショップで購入する

Ploom TECH プルーム・テック スターターキット

ploom-home002n

たばこ葉を燃やさず、直接加熱もしない、JT独自のたばこベイパーテクノロジーにより、クリアなたばこの味わいを実現。

電子タバコ PloomTECH プルームテックを他のショップで探す