今キャリア(ドコモやソフトバンク、au)などで契約されている方。

格安SIMってご存知ですか??

LINESIMなどの登場で最近良くニュースなどでも耳にするようになりましたが、

使い始めるのに、何やら移行が難しいのではと感じてる方も多いのではないでしょうか??

 

そんな、私も最近格安SIMに移行したのですが、使い初めて約2ヶ月が経過しました。

携帯料金を安く上げるためにスマートフォンの契約をドコモのキャリア契約から格安SIM(DMMmobile)に移行しました。

ドコモiPhoneを格安SIM(DMMモバイル)に切り替え。乗り換えで携帯料金が半額以下に

 

格安SIM(DMMmobile)を使い始めて約2ヶ月が経過!

格安SIMって使うまではかなり不安でしたが・・・

ちゃんと通信速度は出るのか??
使い放題できるのか??
電話もちゃんと繋がるのか??
アプリの通信やLINEもちゃんと使えるのか??

などなどの不安要素もかなりありましたが、実際使ってみての結論から言うと、格安SIMに変えても今までと変わらず使用できています。

むしろ料金が安くなってお得になった部分しか感じません。

格安SIMへの移行は正解だったと感じています。

 

通信速度

速度に関してはそこまで気にする方ではないのですが。。。

若干動画の読み込みなどに遅さを感じる気もしましたが、WEBの閲覧やゲームなどの通信においてもドコモを使用していた時との違和感は、ほとんどありませんでした。

もちろん上限3GBまでは使い放題なので、ドコモのときの8GBよりは上限は減りましたが、十分足りてます。

アプリもゲームもLINEもフェイスタイムなども、今までどおりに普通に使うことができています。

 

通信制限・データ量

3GBで契約したので容量が足りないのではと思っていましたが、容量が余る程でした。

自宅や職場ではWi-Fiがあるので、外での通信をほとんどしない場合なら3GBでも十分足りる容量と感じました。

img_5468

上記の画像は基本の3GB+前月の余り1GB+1GBプレゼントキャンペーンで

3GBの契約でも、今月は合わせると5GBまでは使えます。

通信容量はDMMmobileの公式アプリを使うことで、今の通信料がどのくらいなのかをすぐに確認することもできます。

月途中で通信料が足りないと感じる場合はこちらのアプリから、100MBの通信料あたり200円、1GBで1100円課金で容量を追加で増やすこともできます。

余った容量は次月の容量として繰越してくれていました。

毎月余るって方でも、翌月に繰り越して使えるのはなんだかお得な気分ですね!!

 

音声電話(LINEなどではない通常の電話)

電話に関しては使った分だけが料金に上乗せになります。

普通に電話をかけると通話料(20円/30秒)で使った料金分が加算されますが、

img_5467

DMMトークという公式アプリを経由することで、音声電話を半額の値段で使うことができるようになります。

少し使いにくいですが、料金が安くなると思えば使わない手はありません。

◎DMMトーク:http://mvno.dmm.com/talk/

 

ちなみに、DMMトークのアプリは無料アプリで、月額費用などは無しで使えるサービスです。

仕様や仕組みの細かい部分に関してはDMMモバイル公式ページをご覧ください。

 

MVNOでDMMモバイルに変えて月々の支払料金は1500円弱

先月は電話での通信をしなかったので、通話分の上乗せは発生しませんでした。

移行月翌月からの料金の内訳ですが、こんな感じになっています。

・通話SIM3GBプラン 1500円

・ユニバーサルサービス料 3円

・消費税分 120円

この月は音声電話は使っていないので、電話代はありません。

支払金額はすべて合わせて1623円の合計金額となりました。

 

ドコモ契約時の7000円弱よりも、一ヶ月分が5377円も安く使えるようになりました。

 

移行した月の初回の請求金額は(移行月の初期費用)

calculator-453792_1280

移行した月は初期費用が必要になりますが、このような感じになります。

2年などの節目で切り替える方は、契約解約手数料がかからないので一番お得に移行できます。

 

〇DMMモバイルへの初月の支払金額

・新規契約手数料 3000円
・通話SIM3GBプラン 550円(9月20〜30日までの日割り)
・消費税 284円
・ユニバーサルサービス料 3円
合計 3837円

DMMモバイルでは、移行月が月途中の場合なら日割り計算してくれています。

 

 

移行した月にドコモ側に支払った金額

 

・MNP転出手数料 2,160円

・契約解除手数料 10,260円

・移行月の利用料金 7000円

合計19420円

移行月は月の利用料金と違約金などが発生したので、初期費用は結構かかりました。

 

ですが、契約月以降の毎月の料金(1500弱)と今までよくもかなり安くなるので

約3ヶ月弱もすれば十分元が取れてていく計算になります。

そう考えても、格安SIMはとってもお得ですね!!

 

まとめ

私が契約したDMMmobileの他にも、LINEmobileや楽天mobileなどの契約できる会社は色々あります。

移行を考える方は、料金や通信速度・使える通信容量、付属サービスなどを確認して検討してみるのが良いかと思います。

 

※SIMでの契約は、今ドコモで契約されてる方はドコモ対応のSIM、auで契約されてる方はau対応のSIM。

いま契約しているキャリアに対応したSIMで契約を行いましょう。

iPhone7を安く使いたいなら、格安SIMでの運用がお得!!

iphone-518101_1280

これからiPhone7への機種替えを考えてる方。

キャリアでの割引サポートを利用しながらも良いかもしれませんが。

MVNOで契約を替えればiPhone7もかなりお得に使えるかと思います。

 

キャリアに高い費用を払い続けている方、スマホ料金を1円でも安くしたい方

この機会にMVNO(格安SIM)への移行を考えてみませんか?

 

料金低価格で安定通信!おすすめの格安SIM(MVNO)

◎DMMモバイル

【DMM mobile】加入するなら今がチャンス

 

◎UQ mobile

驚きの低価格で高品質な通信サービス「U-MOBILE」

 

◎mineo

今なら864円(税込)×6ヵ月割引!mineoでスマホ代を更におトクに!

 

◎格安SIM関連記事

格安SIMにLINEが本格参加!LINEの格安SIM(MVNO)サービスはお得?

【iPhone 7/7 Plus】SIMフリー契約!どこの格安SIMにする??(MVNO)