懐かしのファミコン(ファミリーコンピュータ)復活!?

2016年11月10日より発売。

714zs02my4l-_sl1200_

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ (NINTENDO CLASSIC MINI FAMILY COMPUTER)

ドンキーコング、マリオブラザーズ、エキサイトバイク、バルーンファイト

アイスクライマー、スーパーマリオブラザーズ、ゼルダの伝説、メトロイド

リンクの冒険、スーパーマリオブラザーズ3、ドクターマリオ

マリオゴルフオープン、スーパーマリオUSA、星のカービイ夢の泉の物語

 

タイトルだけ聞くだけでも懐かしくなれる、数々のファミリーコンピュター(ファミコン)の名作が小型化して一気に遊べてしまう、ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が11月10より日本で発売決定。

 

71ccsmrzq7l-_sl1500_

 

本体のサイズは昔のファミコンよりも約60%に圧縮。手のひらで持ち運びで遊べるサイズになっています。

本体自体にカセットは差し込めませんが、HDMIケーブルで本体をつなぐことで先程のタイトルすべてを1台の本体を使って楽しむことが可能です。

 

1983年に発売された任天堂「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」のデザインをそのまま縮小し、懐かしのゲームソフト30本を内蔵した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ (NINTENDO CLASSIC MINI FAMILY COMPUTER)」、11月10日発売。同梱のUSBケーブルで給電し、HDMIケーブルでテレビにつなげば、懐かしのゲームソフトがすぐ遊べる。Amazon.co.jp限定特典『オリジナルポストカード(30枚セット)』付も。

 

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ (NINTENDO CLASSIC MINI FAMILY COMPUTER)

本体の希望小売価格は6458円。ACアダプターは別売りで1080円。

購入の詳細、予約の受け付けはAmazon通販にて受付中です。