51SW8VHeQjL._SX323_BO1,204,203,200_

 

 

「ハリー・ポッターと呪いの子」

 

ハリーポッターといえば、世界中から愛されている、J.K.ローリングの大人気ファンタジー小説で

日本でも、大人気の作品です。そんな、ハリーポッターシリーズが2007年以来の久々の発売!

 

ハリーポッター英語版「ハリー・ポッターと呪いの子」が

7月31日日曜日(明後日)より出版になります。

 

もう、ハリーポッター終わりだったんじゃ??と感じる方もいますが

まだまだハリー達の物語は続きます。

 

今作のハリーは映画での公開ではなく、2部作での舞台での公開が決定されています。

今回発売になるのは、公開予定の舞台脚本を書籍化した物になります。

 

「ハリーポッターと呪いの子」ではハリーの息子が大活躍☆

今まではハリーを中心に描かれていまいしたが、

今作は息子の「アルバス・セブルス」を中心とした物語が展開されるようです。

 

今回のハリーポッターでは、「ハリーポッターと死の秘宝」のラストシーンから

父親になったハリーが2人目の子供を魔法学校に送り出した、その後の物語が描かれるそうです。

 

『ハリー・ポッターと死の秘宝』で一時完結となり残念な気持ちだった方も、

今回の新作公開でテンションも上がりそうですね☆

 

海外版は明後日。日本語翻訳版は11月より発売!

 

51z30QgiazL._SX338_BO1,204,203,200_

出典:Amazon

 

ハリー・ポッターと呪いの子」は

日本語版が11月15日発売、海外版は7月31日より発売になります。

 

※電子書籍版はポッターモアより出版予定です。

 

<日本語版>

Amazon:ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサル版

 

<海外版>

Amazon:Harry Potter and the Cursed Child – Parts One & Two (Special Rehearsal Edition): Parts I & II: The Official Script Book of the Original West End Production