最近、VR<ヴィアール>という言葉を耳にするようになりました。

 

VR<ヴィアール>を低価格で、気軽に実現できるのが

グーグルカードボードなどの段ボール型VR

 

いざ買うとなると、段ボール型のVRって種類が色々あるけど

どれ買ったらいいの??ってなると思います。

 

今回はそんな、段ボール型VRを紹介させていただきたいと思います!

 

買うなら1眼?2眼?性能差はメーカーで違うの??

 

性能自体はこの価格帯のものなら、どれを買ってもほぼ違いは無いです。

メーカーもいろいろありますが、基本的にはデザインで選んでもOKです!!

 

ただ、没入間(ボツニュウカン)を深く感じたい方は

1眼レンズではなく、2眼レンズのものを選ぶのがおススメです。

 

その代わり、レンズが多いほど3D酔いもしやすいので

少ない方が、3Dに酔いにくく使うこともできる利点もあります。

 

また、二眼の一般的な推奨年齢は7歳以上となっているため、

お子さんが使う場合には、できるだけ1眼タイプを与える方が良いかと思います。

 

 

VRデビューに♪おススメできる3つの段ボールVR

 

2016-06-06_195331

画像:Amazon

 

Kaumo Google Cardboard V2.0 ブラック スマホ VRゴーグル (6インチまでの全サイズのスマホに対応)

 

段ボール型VR機器の定番製品「Google Cardboard」です!!

初めてのVRにはおススメの段ボールVRです。

二眼レンズのタイプなので没入間も深く楽しむことができます。

 

収納ケース、ヘッドバンドも付てるのでスマホさえあれば後は何も要りません。

まずは、これで初めてのVRを体験してみるといいかもしれません。

 

 

 

41Kg97KL-+L._SL500_AA300_画像:Amazon

 

Linkcool Google Cardboard(グーグル・カードボード)3Dメガネ 3d Vrメガネ 組み立て式 NFCタグとベルト付き

 

お求めやすい段ボール型VR端末です。
Amazonセール時に買えば1000円を切る激安購入も可能です。

 

 

ハコスコ

2016-06-06_195449画像:Amazon

 

ハコスコ タタミ1眼 (iPhone5/6/6Plusサイズ対応)

 

お子さんでも安心して使える、ハコスコの1眼タイプです。

1眼タイプの段ボールVRならこれがおススメです!

iPhone5/6/6Plusサイズに対応していますので、iPhone使いの方には相性もいいかと思います♪

 

3つのおススメスマホVRを紹介してみました!!

スマホを段ボールVRに直接取り付けるので、

せっかく買ったのに取り付けられない。。なんてことにならないために

 

購入前には

自分の持ってるスマホが対応機種(サイズ)なのか??だけは必ず確認しておきましょう。

 

早速、スマホを使ってボツニュウ体験初めてみませんか??